CHINESE  CHINESE  KOREA

HOME > TOP > K-POP

Woollim代表、ライブ放送中にINFINITE ウヒョン&ソンギュに暴言…公式謝罪

20-07-14 16:30




[マイデイリー=パク・ユンジン記者] Woollimエンターテインメント(以下、Woollim)のイ・ジュンヨプ代表が、所属歌手であるINFINITEのウヒョンとソンギュに対する暴言波紋について謝罪の意を明らかにした。

イ・ジュンヨプ代表は本日(14日)、立場を公開して「インスタのライブ放送でお見せした軽薄で不適切な言動について、心より謝罪申し上げる」と述べた。

イ代表は「いくら気の知れた間柄でも、ライブ放送でしてはならない言動であり、映像の内容を確認し、その場にいた二人のアーティストに謝罪の言葉を伝えた」とし、「放送を見て不快に思われた方々と、長い間にわたりWoollim所属アーティストを応援してくださったファンの皆さん、そして二人のアーティストにもう一度申し訳ないという言葉を伝える」と述べた。

【以下はWoollimイ・ジュンヨプ代表の公式立場の全文】

こんにちは。

Woollimエンターテインメント代表イ・ジュンヨプです。

まず、インスタライブ放送でお見せした軽薄で不適切な言動について、心より謝罪申し上げます。

いくら気の知れた間柄でも、ライブ放送でしてはならない言動であり、映像の内容を確認し、その場にいた二人のアーティストに謝罪の言葉を伝えました。


放送を見て不快に思われた方々と、長い間にわたりWoollim所属アーティストたちを応援してくださったファンの皆さん、そして二人のアーティストにもう一度申し訳ないという言葉をお伝えします。

これから絶対にこのようなことが起こらないよう、言動に細心の注意を払います。

申し訳ありません。

[写真=マイデイリー DB]

パク・ユンジン記者


- NO.1 New Media リアルタイムニュース マイデイリー(www.mydaily.co.kr)
  著作権者ⓒマイデイリー 無断転載&再配信禁止