CHINESE  CHINESE  KOREA

HOME > TOP > TV/ENTERTAINMENT

SF9 ダウォン、誠意のないダンスが議論に…生配信で謝罪「軽率だった…コンテンツの解釈を間違えた」

20-07-14 13:06





[マイデイリー=イ・スンロク記者]SF9のダウォンが、誠意のないリレーダンスについて謝罪した。

ダウォンは13日、自身のInstagramライブを通じて「皆さんに話したいことがある。記事を確認して、リレーダンスについていろんな意見があった。僕が代表ではないけど、僕の部分について話さないといけないと思った」とリレーダンスから生じた議論に言及した。

ダウォンは「コンテンツの解釈において、僕が誤った部分があったようだ。そのような部分について皆さんが残念に思っているような気がして、僕がきちんと話した方がいいと思う。軽率だった」とミスを認めた。

そして、ダウォンは「皆さんの言うとおりだと思う。視聴者の方々が不快に感じる可能性があるからだ。これからは趣旨に合わせて、各コンテンツで一生懸命に頑張る姿をお見せする。大目に見ていただきたい」と伝えた。

また「今回指摘されたことについては、重んじて受け入れなければならないと思っている」と語った。

ダウォンはファンに「僕はこのような経験が少なかったので、大目に見ていただきたい。少しずつ成長していく姿をお見せするので、少しだけご理解をいただきたい」と頼んだ。

そしてダウォンは「皆さん、あまり悪く考えないでほしい。さらに頑張るので応援をお願いする」と伝えた。

これに先立って、YouTubeチャンネルM2には、SF9の新曲「Summer Breeze」のリレーダンス動画が掲載された。リレーダンス動画は、メンバーたちが順次にダンスを踊るコンテンツだが、一部のネットユーザーたちは特にダウォンが誠意のない態度で撮影に参加したのでないかと指摘した。これにダウォンが直接解明することになったのだ。

FNCエンターテインメント所属であるSF9は2016年にデビューし、今月6日に8thミニアルバム「9loryUS」をリリースした。

[写真=マイデイリー DB、M2「Summer Breeze」リレーダンス動画キャプチャー]

イ・スンロク記者


- NO.1 New Media リアルタイムニュース マイデイリー(www.mydaily.co.kr)
  著作権者ⓒマイデイリー 無断転載&再配信禁止