CHINESE  CHINESE  KOREA

HOME > TOP > TV/ENTERTAINMENT

BIGBANGのT.O.P、服務中の近況がキャッチ

18-02-09 13:55





[マイデイリー=イ・スンロク記者]8日、龍山(ヨンサン)区庁のFacebookを通じて社会服務要員(公認勤務要員)として服務しているBIGBANGのT.O.Pの近況が公開された。

龍山区庁が龍山工芸館の開館ニュースを知らせた中、T.O.Pの姿が龍山工芸館で体験している学生たちと市民たちの間でキャッチされた。

グレーのスーツの上に大きなエプロンを掛けたT.O.Pは「案内」と書かれたカードをぶら下げている。特に以前より明るくなった笑顔と、活動当時とほぼ変わらないヘアスタイルが視線を引きつける。

当初、義務警察として服務していたT.O.Pは昨年7月に過去大麻を吸引したことが明らかになり、懲役10ヶ月に執行猶予2年の宣告を受けて義務警察から強制除隊された。

その後、先月26日から龍山区庁で社会服務要員として服務を始めた。出勤初日の当時、取材陣が集まったがT.O.Pはメディアに露出されるのを避けようと、帽子とマスクで顔を完全に隠した状態で登場した。


[写真=龍山区庁 Facebook、マイデイリー DB]
イ・スンロク記者


- NO.1 New Media リアルタイムニュース マイデイリー(www.mydaily.co.kr)
  著作権者ⓒマイデイリー 無断転載&再配信禁止
済州ドリームタワー複合リゾート