CHINESE  CHINESE  KOREA

HOME > TOP > TV/ENTERTAINMENT

ハン・ソヒ、元iKONのB.Iの薬物騒動についてMBCの電話インタビューに応じる“記事の内容の通りだ”

19-06-14 16:46





[マイデイリー=イ・スンロク記者]歌手練習生出身のハン・ソヒが、元iKONのB.Iの薬物疑惑を暴露したと報道された中、自身のInstagramで言及した。またMBC「ニュースデスク」はハン・ソヒとのインタビュー内容を公開した。

ハン・ソヒは14日、自身のInstagramを通じて自身がB.Iに関する騒動の情報提供者という事実が明かされたことと関連して「私の名前がこんなに早く明かされるとは思いませんでした。怖くて困惑しているのは事実だが、それでもしっかりしているので心配しなくても大丈夫です」と伝えた。

自らも「良く思われていないことはよく分かっています」と話したハン・ソヒは「この事件は私ではなく、事件自体に集中してほしいです。お願いします」と訴えた。

ハン・ソヒは本人が減刑されようと暴露したのではないのかという非難について「すでに2016年8月の薬物投薬と大麻事件、2016年10月に(BIGBANGの)T.O.Pと一緒に大麻を吸引したことで処罰を受けている状況です。麻薬の交付について再調査が行われるのであれば、誠実に受けます」と伝えた。

そしてハン・ソヒは「私が懸念するのは、ヤン・ヒョンソク代表がこの事件に自ら介入して脅迫したこと、警察との癒着などが核心なのに、それを暴露した人が私という理由だけで、私に関心が集められることです。私とは別の事件だと思って見守ってほしいです」とした。
特にハン・ソヒは「今こんなことを話してもしょうがないですが、私はキム・ハンビン(B.I)を最後まで止めました」と強調した。

またこの日MBC「ニュースデスク」は、ハン・ソヒが過去B.Iに薬物を渡したという警察の陳述を隠ぺいしたことに、YGが介入した疑惑があると報じた。

ハン・ソヒは「ニュースデスク」が「当時ヤン・ヒョンソク代表に陳述を翻してと言われたんですか?」と聞くと「後で話します。おそらく記者さんの予想通りだと思います。言葉はいらないでしょう。率直に言って分かっているでしょう」と事実上、ヤン・ヒョンソク代表の介入を認めた。そして「記事の内容通りです。私、会長に怒られるんです、本当に。私は何も言えないです。携帯電話の番号も変えるつもりです」と、ヤン・ヒョンソクの叱責を怖がる発言もあった。

「ニュースデスク」は「YGが『ハン氏に会社で会い、陳述を翻してほしいと要請した』という事実は認めた。ただ『当時自社の検査でB.Iから反応が出なかったし、ハン氏が減刑されるためにB.Iに言及したので要請したのだ』と主張した」とつけ加えた。

[写真=ハン・ソヒ Instagram、MBC放送画面キャプチャー]
イ・スンロク記者


- NO.1 New Media リアルタイムニュース マイデイリー(www.mydaily.co.kr)
  著作権者ⓒマイデイリー 無断転載&再配信禁止
済州ドリームタワー複合リゾート